悲しみが見えるその笑顔に包まれて

 

いつまで経っても人は独り 僕は独り

君に出会っても僕は独り 最初からそう

いつまで経っても人のことは信じきれず

愛を知っても僕は独り 永遠にそう

 

涙脆いのは治らないんだ 不器用なのは治らないんだ

 

何も言わずに抱きしめてくれたら

独りでもいいって諦められるのに

愛を知らずに突き放してくれたら

独りでもいいって諦められるのに

 

いつまで経っても人は独り 分かり合えず

本当の気持ちを知りたいだけ 騙されないように

 

求めてるのは愛とかじゃなくて 確かなものは温もりだけで

 

悲しみが見えるその笑顔に包まれていたいだけ、だけなのに

 

作詞/作曲 千野洋平