もう一回

 

求めてくれって言えたのに また強がりが口をついた

締め付け合ってるだけの手 私じゃない私を探してる

遠回りをしていた

もう一回言ってくれよ 何度も何度も

その手でその唇で 俺を惑わせてよ 何度も何度でも

​君の言う言葉は戯言 まるでこんな日々はママゴト

それで良いと思えたなら 本当は良かったのかな

「一人きりでも生きていける時代」って

一人きりじゃろくに死ねもしねえさ

何を求めてた 何を守ってた 言えなかった「ごめんね」

もう一回言ってくれよ 何度も何度も

その手でその唇で 俺を惑わせてよ 狂わせてくれよ

​間違わせておくれよ

                                     作詞/作曲 千野洋平