どうかしていた

笑えるようになったんだ どうかしていた
それは強さじゃなかったんだ どうかしていた

幸せなんて欲しくないんだよ いつか失うことが怖いから

許せるようになったんだ どうかしていた
それは諦めの方だった どうかしていた
疲れてしまった

麻薬のような肌に触れては いつか失うことを恐れてた
許せないのはいつも自分だけ 夢を見てしまう そんな自分だけ

幸せなんて欲しくないんだよ いつか失うことが怖いから
許せないのはいつも自分だけ 夢を見てしまう そんな自分だけ

                                   作詞/作曲 千野洋平